ガジェットとゲームのブログ

おしゃれギークへの道

ガジェット 周辺デバイス

モニターの音が小さいからスピーカー買ってみた!「JBL Pebbles」レビュー!

投稿日:2019年2月9日 更新日:

モニターについてるスピーカーの音が小さ過ぎるッ・・・!

僕は長年、モニターの音量小さすぎ問題に苦しめられていました。

モニターのスピーカーがしょぼい話

スピーカーがしょぼい・・・

僕のモニターには、音量調整がめんどうなうえ、最大にしても音が小さい悲しいスピーカーがついています・・

僕はゲームの動画や配信を見るのが好きなんですが

モニター付属のスピーカーを使って、低い声の実況動画を見ると、声が聞きとれないことも・・

仕方ないから、いつもヘッドホンで聞いてたものの、ヘッドホンは長くつけてると結構疲れるんですね。

ヘッドホンはFPSの時だけで十分!ということでスピーカーを買っちゃいました!

スピーカー界隈で有名なJBLの「Pebbles」です!

音めっちゃでかいし、音量も簡単に変えられるし、耳は疲れないし、ゲームの効果音の聞こえ方がかっこいいし、すごくいいです、スピーカー!



JBL Pebbles

今回僕が購入した「JBL Pabbles」は、こんな感じ

丸めのスピーカー

JBLといえば、数万円する品質のいいスピーカーを作っているイメージですが、この製品はそんなに高くないです。

僕はビックカメラで7000円くらいで買ましたが
アマゾン見たら5000円弱でした、メンタルに来ますね!


サウンド

そんなに音に詳しくはないですが、感想と音量くらいは語れます!

音質

まず、中音というんでしょうか、ちょうど人の声位の高さの音が聞き取りやすいです!

なので、動画や配信を見る、という用途に関してはとてもマッチしています。

ゲームの効果音などがはっきりと聞こえるのもあって、ゲーム実況に合うところが気に入ってます!

低音に関しては、BOSEみたいにズンズン来るわけではないですね、あくまで中音をクリアに聞こえさせてくれるスピーカー、という感じです!

なお、音の方向は全然わからないので、FPS等の音の方向が重要なゲームはヘッドホンを使ってやりましょう!

僕はスピーカーでゲームをやって、後ろからやられました。

音量

音量については、文句なし
人がしゃべっていても、犬が吠えていても、使用者には十分聞こえます!

動画配信の声が聞こえないなんて、あり得ません

スピーカーらしく、しっかり仕事をしてくれます

使用感

見た目

実際に見てみると、スタイリッシュでかっこいいです!

筒形やボックス型のスピーカーはたくさんありますが、カタツムリ型は多くないので、個性が出るのもいいところ。

本体が金属製であることもあり、PC周りに配置すると結構いい感じです!

アルミ製の筐体がPC周りにマッチする

※写真の配置は、左右逆でした。オレンジのラインが外を向くのが正しい配置

使いやすさ

Pebblesは、PC用スピーカーなのでUSB接続ができます!

もちろん、付属のコードを使えば、イヤホンジャック接続も可能。

接続部分は下にしまえるようになっている

とりあえずUSBをPCに接続すれば、すぐに使えるのが便利です!

ちなみに、コード長は、80cmなので、モニターの左右に配置すると結構ギリギリだったりします。大きいモニターを使っている人は注意!

80cmは意外と自由がきかない

あとは、スピーカーの側面がターンテーブルになっていて、くるくる回せます

回すと音量調節ができるので、PC側で操作する必要がなく、便利です!


まとめ

PC周りのスピーカーに迷っているなら、Pebblesはすごくお勧めです!

特徴をまとめると

  • 人の声やゲームの効果音が聞こえやすい
  • 音量はしっかり出る
  • 見た目がPC周りにマッチする
  • 接続・音量調節が便利!

という感じです!

音周りの環境を整えると、思ったより快適になるので

気が向いたら、スピーカー導入を考えてみてください!

それでは!

-ガジェット, 周辺デバイス

Copyright© おしゃれギークへの道 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.