ガジェットとゲームのブログ

おしゃれギークへの道

Fortnite ゲーム 世界を救え

【フォートナイト】PvE「世界を救え」で落下ダメージを抑える裏技【Fortnite】

投稿日:

フォートナイト「世界を救え」では、高いところから落ちた時ダメージを受けてしまいます

階段1つを1段とすると、ダメージ量は

  • 4段で最大HPの約30%
  • 5段で最大HPの約50%
  • 6段で最大HPの約100%

なので、6段以上の高さから普通に落ちると確定で死にます。

しかし、ゆっくり降りるのは面倒ですよね?

実は、高いところから落ちても0~低ダメージで乗り切れる技術があるので、今回はそれらを紹介したいと思います!

ニンジャを使う

ニンジャ

空中ジャンプが特徴のニンジャですが、なんとこの前のアップデートで落下ダメージを受けなくなったようです!

以前は空中に高く飛び上がれるくせに落ちたら死ぬという悲しいキャラだったので、いいアップデートですね。

ニンジャを使っていれば、無条件で落下ダメージを防ぐことができます!

スキルを使う

一定のスキルを上手に使うと、落下ダメージを防ぐことができます!

見ていってみましょう!

フェーズシフト

フェーズシフト

高速移動スキルであるアウトランダーのフェーズシフトですが、これを使用すると落下速度がリセットされます。

つまり、地面から3段目までの低い位置でフェーズシフトを使用すると、どんなに高い位置から落ち始めていてもノーダメージで着地することができます!

重要なのは、フェーズシフトを使った高さからの落下ダメージを受けることです。落下し始めの高い位置でフェーズシフトを使っても普通に死ぬので気を付けましょう!

ショックウェーブ

ショックウェーブ

ソルジャーのショックウェーブもフェーズシフトと同様に落下ダメージをリセットすることができます!

高いところから降りるときに、地面から近い位置で使ってみましょう!

トラップを設置する

一部のトラップを設置することでも、ダメージを防ぐことができます。

タイミングがシビアなので、正直実用的ではないですが。。。

プレイヤージャンプパッド

プレイヤージャンプパッド(水平)

プレイヤージャンプパッドを落下のタイミングで自分の真下に置くことで、ノーダメージで着地することができます!

バトルロイヤルで落下地点にジャンプパッドやバウンサーを置くと落下ダメージを防げるのと同じ原理ですね!

1タイルの4分の1と小さいこと、ただのトラップの無駄遣いであることなどを考えるとあまりやる人はいないかもしれません。笑

ホバーボードに乗って落下する

ホバーボードでの6段からの落下

ストーリーを進めるとサブクエストで入手できるホバーボードですが、意外な使い道があります。

実は、ホバーボードに乗って落下すると、大きく落下ダメージを減らすことができるんですね!

スキルなどがたまっていなくても、いつでもどこでも使える方法です!

通常6段程度の高さから落ちたら死んでしまいますが

ホバーボードで落ちまくって検証したところ、ホバーボードでは19段程度まで耐えられることがわかりました!

19段という高さは、普通にプレイしていたらまずいかないと思うので、ほとんどの場合ホバーボードで落下すれば死ぬことはないでしょう!

ちなみに、ホバーボードを展開するまでに4~5秒程度かかりますが、落下中にこれだけの時間を稼ぐには、30段程度必要です。

ホバーボードで耐えられるのは19段、展開が間に合うのは30段。

つまり、落ち始めてからホバーボードを展開していたら絶対に生き延びられないので、ホバーボードを展開してから落ちるように気を付けましょう!

まとめ

今回は、高いところから落ちても死なない方法を紹介しました!

簡単におさらいすると

  • ニンジャを使う
  • フェーズシフトやショックウェーブを使う
  • プレイヤージャンプパッドを設置する
  • ホバーボードに乗って落下する

これらを上手に活用して、快適にプレイしましょう!

それでは!

当サイトの「世界を救え」の初心者用攻略記事まとめを作りました!
新規の方に役立つ攻略情報をのせていますので、こちらもどうぞ!
【フォートナイト】PvE「世界を救え」初心者用攻略記事まとめ

-Fortnite, ゲーム, 世界を救え

Copyright© おしゃれギークへの道 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.