ガジェットとゲームのブログ

おしゃれギークへの道

APEX ガジェット 周辺デバイス

7.1chサラウンドの高性能ヘッドセットでFPSしたら世界が変わった。

投稿日:2019年2月14日 更新日:

こんにちは!

ゲームで使うヘッドセットですが、いろんな性能のものがありますよね!

僕は今まで5000円くらいのヘッドセットを使ってプレイしていました。

それに満足してたんですが、長く使いすぎて通話時にノイズが入るようになってしまったんですね。

で、新しいヘッドセットを買いました。こいつです!

高性能ヘッドセット「Kraken v2」

「Razer Kraken v2」!
7.1chサラウンドとよばれるもので、音の方向が細かく表現されるらしく、今までのものとは、天と地ほどの差があって驚きました!

曲がり角や障害物を挟んだ撃ち合いがめちゃくちゃ強化されるイメージです。

今回は、7.1chのヘッドセットの良さを語ろうと思います!

FPSにおける音と、ヘッドセットの重要性

ここで言う音、というのは音の方向・位置のことです。

FPSゲームは、リアル感を高めるために、音にこだわっているものが多いです。

音で敵の位置がわかりやすいように作られているんですね!

FPSプレイヤーの間では、音を聞いて敵の位置を把握するのは、常識と言っていいでしょう

ただ、僕は大きな勘違いをしていたのです。。。

僕はこう思っていました
「ちゃんと評判のいいヘッドセットを使っているのだから、音に関しては問題ないはずだ」

うん。たしかに問題はないんです。敵の方向ちゃんとわかるし。
それでいいと思っていた。みんなこれで戦っているんだと思っていた。

でも違うんです。いいヘッドセットで得られるのは・・・

方向じゃなくて「位置」なんだ!

早く気付くべきでした。。。

5.1chヘッドセットと、7.1chヘッドセットの聞こえ方の違い

今まで使っていた普通のヘッドセットは、5.1chサラウンドというものだったのですが

聞こえ方の違いは、こんな感じです!

5.1chヘッドセット。

音の方向が、ざっくりと把握できます。

上、下、前、後ろ、右、左
さらに斜め方向もなんとなく。

十分戦えるレベルではあるのですが。。。

イメージとしてはこう!

なんとなく方向がわかる

方向と距離感がある程度わかるので、あとは地形と勘による推測で補っていく必要があります。

7.1chヘッドセット

音の方向と距離が、小さな粒のレベルで見えます

何を言ってるかよくわからない? こんなイメー ジです!

位置がはっきりとわかる

音の方向・距離の表現力が高いので、敵の位置が手に取るようにわかります!

まさか「壁の向こうにいる敵が見える」ようになるとは思いませんでした。

具体的な変化としては、曲がり角でのショットガンや、決め撃ちの成功率が跳ね上がりました!

僕は今まで「なんでこんな正確に位置把握できるんだ!?」という敵に何度もあってきましたが

秘密はヘッドセットだったのかもしれません(単純に実力かもしれません)

7.1chヘッドセットを使うだけで大幅にアドをとれるようになります!

ヘッドセットの良さでここまで音が変わるなんてまったく思ってなかったです。

完全に、自分の常識がひっくり返されました

テレビのスピーカー

ちなみに、テレビのスピーカーなどの音のイメージはこんな感じです。

まじでわからない

くそです。安物でもいいのですぐにヘッドセットを使いましょう。

7.1chの中でおすすめをさがしてみた!

僕自身の体験や、ゲーマーの友達に聞いて、どんなものが評判がいいか調べてみました!

これからあげるものは、全て7.1ch対応のヘッドセットです!

Razer Kraken

僕が今回買ったヘッドセットの後継機です!

僕が買ったのは1世代型落ちのモノでしたが、それでも素晴らしい効果を得られました。
後継機なので、僕のモノよりさらに高性能になっています。

感想としては

  • 音の位置、方向に関しては文句なし
  • 側面が光るのがきれい
  • フィット感がいい
  • メガネをかけて長時間つけていてもいても痛くならない、疲れない
  • 撃ち合いが強くなった(マジ)

めちゃくちゃ使いやすいです!

ネガティブな点を上げるとしたら

ゲーム音を聞き取りやすくしているせいか、効果音がやけにでかいです
銃の音が「キュインキュイン!」といらんほどうるさいです。
僕はこのヘッドセットにして、ゲーム内設定の効果音をめちゃくちゃ下げました

まあ、その辺はチューニング次第なので、耳に優しい設定を研究していこうかなと思います!


SteelSeries Arctis 5

これは友人が使って、ただひたすらにべた褒めしていたヘッドセットです!

彼いわく

  • 軽い
  • 音がまじでいい。敵の方向がわかる。
  • 同価格帯だったらコスパが飛びぬけている
  • コードに音量調節ミキサーみたいなのがついていて、便利

とか、いろいろ言ってました。

忘れたので全部は上げきれないですが他にも言っていました。

1万円以下の価格なので、コスパが圧倒的ですね!

amazonのレビューからいくつか拾ってみましょう!

☆5
ゲームでの使用では足音がよく聞こえ雑魚死などが減ります。またどこで撃ち合いをしているかはっきりとわかります。
動画などでの使用では専用ソフトによりイコライザや重低音などを変更することでゲーミングヘッドセットながらもいい音声が聞けます。(ゲーム向けのためやはりチープだが)
専用ソフトでゲームと動画の設定を自動で使い分けられるのでとてもおすすめのヘッドセットです。

【国内正規品】密閉型 ゲーミングヘッドセット SteelSeries Arctis 5 Black 61443

ゲームでの使用にかなり向いてそうです

☆4
ヘッドホンとしての性能はいくつも持っていないので比較できないが不満無し
デフォルトのイヤーパッドの生地が今までで一番気に入った
布製?でサラサラしており蒸れない点が最高
公式ページでデフォルトのものとビロードとレザーのイヤーパッドも売っている
イヤーパッドのサイズが少し小さいように感じ、長時間つけていると耳の上が少し痛くなる
不満点をもう一つ、ゲーム音・チャット音量調節のダイヤル部分からヘッドホンまでの距離が短くて頻繁に机から落ちる
特殊な端子なので延長ができない

【国内正規品】密閉型 ゲーミングヘッドセット SteelSeries Arctis 5 Black 61443

肌ざわりなどもよさそうです!

心配なのは、コード周りでしょうか?専用の端子を使っていたり、音量調整のダイヤルがヘッドセットから近いようです。

Logicool G533

Logicoolです。無線のヘッドセットもめちゃくちゃ便利だと思います!

logicoolはワイヤレス製品に力を入れてますね!

レビューはこんな感じです!

☆5
G35からの乗り換えです。
とにかく無線は楽です。3LDKのマンションですがどこに行っても音は聞こえますし、やはり取り回しが楽です。
使わないときも収納しやすいです。
欠点はやはり重量です。
やはりずっしりとした感じはあります。数時間であれば問題ないですがやはり長時間だと疲労が出ます。
ですが欠点を補って余りある使いやすさがあります。
使っていて遅延は感じません。無線は遅延が・・・という方は騙されたと思って使ってもらいたい。
頭のサイズ等あるので締め付け具合に関しては割愛。(個人的には眼鏡をかけても快適に付けれるサイズです。)
音はゲーム用途であればいいと思います。PUBGでは足音や銃声で敵の方向が完全にわかります。
ただドルビーサラウンドがないです。以前G35ではドルビーで使用していたのでDTSに変わり、最初は違和感がありました。
慣れれば問題はありません。
充電に関しては、よほど一日中ゲームをするという事でなければ問題ないです。
ただどうしても充電忘れによるバッテリー切れは存在します。個人で解決できることですが、誰もが経験することでしょうね。

ゲーミングヘッドセット PC PS4 ロジクール G533 ワイヤレス DTS® 7.1 サラウンド

やはりワイヤレスは快適そうですね、うらやましいです。

☆4

十分な性能を持った無線ヘッドセットだと思います。
無線の性能は、鉄筋の2階の部屋から1階のキッチンへ行っても余裕でした。
音の定位は若干わかりづらく感じますが、私の耳が粗末なだけだと思います。
もちろん音楽には向かないのでもっぱら動画とゲーム用として考えたほうがよさそうです。

ゲーミングヘッドセット PC PS4 ロジクール G533 ワイヤレス DTS® 7.1 サラウンド

無線はかなり遠くまで届きそうです!コードのわずらわしさがないのがいいですね!
音質については、最高というわけではないようです

ゲーミングデバイスを扱うLogicoolだけあって
無線ヘッドセットにおいて気になる遅延については、心配する必要はなさそうです!

まとめ

今回のまとめです

  • FPSにおいて、ヘッドセットはめちゃくちゃ大切!
  • いいヘッドセットを使うと、敵の位置が正確にわかる!
  • 7.1chのヘッドセットをつかってみてね!

FPS用のヘッドセットのラインとしては、約1万円が高性能のラインとなるようです!

せっかく買うからには、初めから十分な性能のヘッドセットでプレイすべきだと、今回の件で気付きました!

中途半端に5000円のものを買ったのはよくなかったですね・・・

ちなみに、PS4では7.1chサラウンドを使えない機種もあるので、PS4ユーザーの方は、商品説明欄をしっかりチェックしておきましょう!

それでは!

本記事はいかがでしたか?
細々とtwitterもやってますので、ブログが気に入ったらフォローしてもらえると嬉しいです!
アカウント→(@marokiti001)

-APEX, ガジェット, 周辺デバイス

Copyright© おしゃれギークへの道 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.