ガジェットとゲームのブログ

おしゃれギークへの道

Fortnite ゲーム 世界を救え

【フォートナイト】PvE「世界を救え」人気ヒーローは?50マッチして統計とってみた!【シーズン7】

投稿日:2019年2月28日 更新日:

本記事は、50回マッチしてあたったヒーローの数を種類別に集計し、ランキングにした記事です。

どうしてこのようなことをしようと思ったのかというと、ある説を立証したかったからです、それが・・

「コンストラクター メインで使ってる人1割もいない説」

です!笑

愛用のニンジャが弱かった話

僕は、「世界を救え」を始めてパワー40になるくらいまで、最初に当たったレジェンドヒーローであるニンジャの「ハーベスターフィオナ」を使って楽しくプレイしていました

ハーベスター フィオナ

2段ジャンプが快適で、近接武器も雑に戦えるので楽でした

しかし、キャニ―バレーでハスクの大群に押し切られて、ラーズのバンが破壊されてしまったときに思ったのです

「ぼくのヒーロ―、他にやつに比べて弱くね?」

「てか、ニンジャ使ってるやつあんまいなくね・・・?

その後ネットで調べてソルジャーが強いことが分かって、乗りかえました

この出来事をきっかけにヒーローの使用率はかなり偏りが大きいのではと思うようになりました。

そして、ヒーローの種類について考えているうちに、さらに人気のなさそうなヒーローに思い当たりました

コンストラクターですね笑

では、本当にコンストラクターを使っている人は1割もいなかったのか

実際に50回、計107プレイヤーとマッチして集計してみましたのでどうぞ!

調査条件

こんな条件で調査してます!

  • アジアサーバーのみ
  • プレイするのはキャニ―バレー
  • 集計するのは野良プレイヤーとマッチしたゲームのみ
  • 集計したのはシーズン7

ちょうど、ストーリーの進行と並行しての集計という感じですね!

集計結果

さて、肝心の集計結果ですが、ランキング形式で発表していきたいと思います!

第1位 アウトランダー 49.5% (53人)

知ってた

フェーズシフトでの高速移動と、TEDDYによる戦闘のラクさが人気の原因でしょうか。

まぁ、圧倒的に快適だし、納得感がありますね

格下狩る時もクマは便利です、何もしなくていいから

資材も集まるし

快適さの塊ですね!

しかしまさか、50%に迫るほどの割合になるとは思いませんでした!

みんなアウトランダー大好きなんですね

これからストーリーを進めていく方も、アウトランダーがなんだかんだおすすめかもしれません!

第2位 ソルジャー 25.2% (27人)

戦闘力の高いソルジャーで約4分の1が占められているようです

強いだけあって人気ですね

中でも、全職で最強とも言われる「アーバンアサルト」がほとんどでした

強いキャラが手に入ったらみんなそりゃ使うよね

僕も今はソルジャーを使っています

殲滅力が段違いですね!

第3位 ニンジャ 21.5% (23人)

2段ジャンプと強力な近接攻撃がうりのニンジャです!

全然他のニンジャいないと思ってたけど、5人に1人はニンジャだったようです!

かっこいいもんね!

ただ、戦闘面においては、スロープールで一気に戦力ダウン、近接攻撃なので移動教理が増えて、多方面から迫る敵に対処しずらいというウィークポイントも抱えています

移動面でも「それ、フェーズシフトでよくね?」な場面が多いのも切ないですね

しかし、2段ジャンプは楽しいので、僕もたまには使おうと思います!

第4位 コンストラクター 3.7% (4人)

まさかの4人・・・・!

ここまで少ない印象はなかったですが、マップ探索が必要なストーリー攻略と、要塞型のコンストラクターの相性が悪いということなのか

ごつい見た目が災いしたのか

原因についてはわかりませんが、とりあえず

「コンストラクター メインで使ってる人1割もいない説」

立証となりました!

「立証したからなんだ」という感じですね。笑

あまりに少なすぎるので今度使って、人気がない理由を探ってみようと思います!

食わず嫌いされてるだけな気もしますね!

グラフ

今回の結果を視覚化するとこんな感じです!

アウトランダーが圧倒的に多いことがわかりますね!

シーズン7はアウトランダーのシーズンといえるでしょう

なお、シーズン8でヒーロー関係の大幅なアップデートが行われたので
この勢力図も変化するのかもしれません

来シーズンも集計してみようかなと思います!

それでは!

-Fortnite, ゲーム, 世界を救え

Copyright© おしゃれギークへの道 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.