ガジェットとゲームのブログ

おしゃれギークへの道

Fortnite ゲーム 世界を救え

【フォートナイト】PvE「世界を救え」で追いエイム・リコイルコントロールが上達した理由【Fortnite】

投稿日:

こんにちは!

今回は、フォートナイトPvE「世界を救え」と追いエイムについての話です!

追いエイムとは、動く目標に照準を合わせ続ける技術のこと。

僕は以前これがめちゃ下手だったので、ショットガン後のSMGが全然当たらず「ショットガン外したら負ける人」でした。笑

ですが、「世界を救え」を始めてからショットガン後のSMGが明らかに当たるようになったのです!

SMGでショットガンに室内戦で勝てるようにもなりました。(相手次第ですが・・・)

なぜ追いエイムが上達したのか理由を考えてみると「世界を救えではバトルロイヤルで普通やらない撃ち方を多用するから」という結論に達しました!

一見効果の薄そうな「普通はやらない撃ち方」ですが、他の人が鍛えない部分だけあって周りと差をつけやすいです。

では実際、どのような撃ち方をするのでしょうか?

体力の高いハスクを撃ち続ける

バトルロイヤルの敵は最大でも体力200でアサルト7~8発で溶けるので、1人の敵をずっと撃ち続けることはほぼないです。

そのため、動く目標を何秒間も撃ち続ける経験をあまり積むことができません。

しかしそれは「世界を救え」では日常的にやることなのです!

敵であるハスク(ゾンビ)の中に体力が高いやつがちょくちょく出てきます。しかも大量に。

デブ。なかなかしぶとい

武器次第ですが、1体倒すのに10発くらい必要です。

次々に現れるこいつらを処理しているうちに「動いている目標を長く撃ち続ける」経験を「バトルロイヤルのみ遊ぶプレイヤー」の何倍も 積むことができます!

結果「普通より追いエイムがうまい人」が誕生します。

色々なパターンの動きで撃つ

「世界を救え」では、バトルロイヤルにない動きエイム練習することができます。

こちらもエイム力の上達に効果的です。

ここで「バトルロイヤルにない動き」と呼んでいるのは大きくこの2つです

  • ハスク(目標)の動き
  • キャラクター(自分)の動き

ハスク(目標)の動き

ハスクの中には、空中を飛びまわったり、すごいスピードでとびかかってくるやつらがいます!

空中を飛び回るタイプ

こいつらの動きがなかなか速く、僕は最初はエイムが全く合わず苦労しました。

こいつらのスピード感は、バトルロイヤルで言えばインパルスグレネードやグラップラーで飛んでくる敵くらいの感じです。

ただ、そういう敵でも戦い続けていると攻撃がきれいに当たるようになります。

僕は「世界を救え」でこいつらの動きにアサルトを合わせる訓練をし続け、目が慣れたおかげで、グラップラーで飛んでくる敵にショットガンを合わせるのが得意になりました!

キャラクター(自分)の動き

「世界を救え」では、自キャラクターが瞬間移動できたり、多段ジャンプできたりします。

この中で僕がエイム練習にいいと思っているのが、4段ジャンプができるニンジャです。

ニンジャは空中で高速移動できる

ニンジャは、空中をけって高速で何度も飛ぶことができます。

たとえるなら、空中で何度もグラップラーを使うような動きです。

僕はデイリークエストの消化ついでに、こいつでハスクの周りを飛び回りながらショットガンを当てる遊びをしています。

この速度でショットガンを合わせるのは結構いい練習になります。

この訓練をし始めてから、振り向き・空中ショットガンの成功率が格段に上がりました!

精密に頭を打ち続ける練習ができる

「世界を救え」で体力の高いハスクをすばやく片付けていくには、きちんとヘッドショットを決めていく必要があります!

特に、ブラスターという敵は火力が高く、きちんと頭を狙って素早く倒す必要があります。

ブラスター

「ヘッドショットしてください」と言わんばかりに頭はでかいし、頭を撃つとひるむので撃ってて楽しいです。笑

頭に当てても1発では倒れないので、ただ頭に当てるのではなく、 銃の反動を手で修正しながら ヘッドショットを何発も連続で当てることが重要になります。

このように、手動で銃の反動を修正して1点に照準を合わせ続ける技術が「リコイルコントロール」です

僕も「世界を救え」でブラスターをたくさん倒しているうちに、リコイルコントロールが上達して、遠距離の撃ち合いで敵を溶かすスピードが上がりました!

リコイルコントロールは、意識して練習しないと上達しづらい分野だと思いますが、「世界を救え」ではコントロールしながら撃ちまくるので、自然に練習ができます!

対人では遠距離射撃を「指切り」とか「安藤撃ち」に頼ってしまいがちですが、リコイル(反動)を抑えた精密射撃で素早く敵を溶かす方が強い場面も多いので、かなり重要な技術になります。

「ヘッドショットとか無理・・・」という方でも、ハスクの動きは基本的に遅いので、やっているうちにできるようになるはずです!

まとめ

今回は、「世界を救え」で追いエイムが上達する理由について書きました!

世界を救えをやっていると、自然と以下のような練習をすることになります!

  • 体力の高い敵を追って、長い時間撃つ練習
  • すばやい・変則的な動きで撃つ練習
  • 銃のブレを抑えながら撃つ練習

バトルロイヤルでは鍛えづらいエイム方法に効くので、毎日やっていると結構効果があると思います!

建築やショットガンなど、普通の練習に疲れた時は、V-Bucksを稼ぎながらエイムの練習ができる世界を救え」をやってみてください!

それでは!


何日でV-Bucks回収できるか?

「いうてもわざわざ買いたくない・・・」という方は、V-Bucks課金するくらいの気持ちで買ってもいいと思います!
なぜなら、購入費用分のV-Bucksはすぐに回収できておつりがくるからです。

こちらは、実際回収までに何日かかるか計算した記事です!

【フォートナイト】PvE「世界を救え」は実質無料!?何日で値段分のV-Bucksを回収できるのか?

もらえるV-Bucksのイメージ

「実際やったらV-Bucksどんくらいもらえるの?」と思った方へ

実際150日ログイン・プレイして手に入ったV-Bucksについて書いています!
正直めちゃくちゃもらえてました

【フォートナイト】PvE「世界を救え」をのんびり150日プレイしたら、V-Bucksがめちゃくちゃもらえた!

初心者用攻略記事

「世界を救え」をやることに決めたら、こちらの記事を最初に読んでみてください!
初心者向けの攻略情報をまとめたので、効率的に進めることができると思います!

-Fortnite, ゲーム, 世界を救え

Copyright© おしゃれギークへの道 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.